お肌のシミを予防しながら薄くする──両方を兼ね備えた化粧品ってある!?

コスメショップ

www.flickr.com

紫外線が強く降り注ぐ初夏、梅雨時でも油断せずにケアは続けたいものですね。化粧品コーナーで「シミ」「美白」の文字に目がいっても、化粧水やらクリームやらプチプラからお高いものまで多すぎて迷ってしまいます。
シミを予防したい人、消したい人、其々だと思いますが「予防しながら消せたらいいのに」と思ったことありませんか?

アルブチン、トラネキサム酸など美白を謳ったものが商品化されていますが、これらはシミを予防する美白成分に優れているけれど消せるわけではないそう。
予防しつつシミも薄くなる、そんな一石二鳥な化粧品があったら使ってみたいですよね!

今どんなものが美容家の方々のオススメなのか調べてみました。

美容液をプラスする

Little Bit - 鈴木 えみ : 最近のスキンケア #suzukiemi
www.flickr.com

化粧水からクリームまでライン使いした方が美白に効き目がありそうですが、揃えるのでなくまずは美容液を普段使っているアイテムに取り入れてみましょう。オススメなのは「ビタミンC誘導体」。

抗酸化作用や美白などの効果に優れた成分のビタミンCですが、壊れやすい成分のため化粧品に配合されてもそのまま肌につけても効果が期待できませんでした。それを人工的に改良したのがビタミンC誘導体なのだとか。
高い美白効果があるので予防はもちろん、今あるシミにもしっかり働きかけてくれるそうなので、これなら一石二鳥!ひとつのアイテムをプラスすることなら始めやすいです。

Lemons
www.flickr.com

ビタミンC誘導体は美白、ニキビ、シミ、シワ、毛穴など万能に効くのでとても人気がありますが、一口にいってもいくつか種類があります。

なかでも「APPS(アプレシエ)」配合の美容液が最も効果が高く期待できるそうなので、ぜひチェックしてみてください。

但し、実際に使用してみて合わなかったり個人差もありますので、お肌のコンディションに合った化粧品を選びましょう。

コメントを残す