バナナダイエットに朗報──お通じにもいいホットバナナを試してみよう!

Banana

www.flickr.com

一時期はブームになって、売り切れ続出となったバナナ。そのダイエット方法は朝ごはんをバナナに置き換えるだけなので、忙しい朝にピッタリ!と、飛びついた人も多かったのではないでしょうか?確かにカロリーが低く1本約85キロカロリー程度なので、これとコーヒーやヨーグルトを一緒にいただいても低カロリーメニューです。

温めると更にいいことが!

Bananas
www.flickr.com

実はもっとバナナダイエットの効果を高める方法があると、最近話題になっています。バナナを食べるとお通じがよくなるのは有名ですが、温めることによって熱が腸へと伝わって、身体を温めて腸の活性化を高めてくれるのだとか。

果物は熱に弱いからビタミンなど栄養素が変性するのでは?と考えますが、実は温めるとオリゴ糖が増えて抗酸化作用や便秘解消効果が上がり、体内に吸収しやすくなります。バナナのビタミンは多くないので影響はありませんし、温めることによって糖度が20%もアップ!と、効果も美味しさも期待大です。

ホットバナナの作り方

Caramelizing Bananas
www.flickr.com

皮をむいたバナナを600Wの電子レンジで30~40秒温める、またはフライパンで約1分くらい加熱するだけ。アルミホイルで包んで、トースターやグリルで両面を焼くのもオススメ。冷たいデザートのバナナとは、また違った楽しみ方が見つかりそうですね。

コメントを残す