身近にあるもの再確認!ジャパニーズスーパーフード「押し麦・もち麦」で美味しいダイエット

八穀米ごはん。黒米、押し麦、もちきび、黒胡麻、緑豆、小豆、くこの実、松の実

www.flickr.com

キヌアやチアシードといったアメリカやカナダで話題のスーパーフードの記事をよく見かけますが、最近特に目に止まったのは和の食材「麦」。健康志向の高い人が増えて、雑穀など昔ながらの和の食文化も見直されているのでしょう。

実は私たちの身近な食べもののなかにもスーパーフードはたくさんあって、はじめて聞く名のスーパーフードではちょっと敷居が高いけれど、スーパーに売っている馴染みの和の食材なら試しやすそうです。

押し麦&もち麦は同じもの?

Wheat
www.flickr.com

共に麦飯で使われる大麦一種で、粘りの少ない「うるち性」が押し麦、粘りのある「もち性」の特徴を持つのが「もち麦」、お米ともち米の麦バージョン。

それほどの栄養の違いはないようですが、もち麦の方が食物繊維を多く含んでいるので、TVのダイエット番組で話題になっているのはこちらの方なのだとか。

大麦はそのままだと水を吸いにくくて消化も悪いので、ローラーで平たくしてあの形になっています。食感もよく白米と混ぜて美味しくいただけるのは、あの平べったい形だからかもしれません。

食べ過ぎ注意

chimney-cooker
www.flickr.com

口当たりがよくモチっとした食感で、余計に食も進んでしまいそう…。

食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれる押し麦・もち麦、気になるカロリーは白米と比べて特に低い訳ではないので、身体にいいからと食べ過ぎは気をつけましょう。

クックパット レシピ
押し麦    もち麦 

 

コメントを残す